03:13:50
25

切なさ炸裂なギャルゲー

ネームひとつ終わったついでにイラストアップ。
このブログを見てる方で何人わかる人がいるのか…

久しぶりにゲームのOP曲を聴いたら描きたくなりました。
『センチメンタルグラフティ』というゲームの永倉えみるちゃんです。
えみりゅん

私が中学生くらいの頃、
友人にすすめられてハマったギャルゲーなんですが、
ヒロインは北海道から九州までの12都市に一人ずついて、彼女は仙台の子です。
語尾が「りゅん」だったり、オカルトマニアだったり、
高校生でそのツインテは…だったりとちょっぴり痛い子設定ですが、
その設定が上手く物語の「切なさ」につながってて当時めちゃくちゃ大好きでした。

このゲームの一番切なくなる所は、ハッピーエンドでクリアした直後に見る
「2」のオープニングです。(ネタばれになるので詳細は控えますが)
それを見た上で、もう一度「1」をプレイするとより切なさを感じられます(笑)

うぁーゲームやりたいなー…!!

8 Comments

toruesu  

知ってるけど・・・クリアは無理だったよ
そういえばギャルゲーをクリア出来た試しがないな

パラメータとにらめっこは苦手なので
大抵は格闘・アクションゲ-ムしか遊ばない

やはり漫画家は辛抱強い人多いのかな(´・ω・)

2012/09/27 (Thu) 18:54 | EDIT | REPLY |   

松瀬川吉右衛門  

センチメンタルグラフティって謎のダンスが妙に有名な奴ですよね?

ギャルゲーを直接やった事はありませんが、アニメ版のサクラ大戦はハマって観てました。ストーリーやアクションで観てるよりかは、「田中真弓が萌えキャラを演じてる…」と言う驚きで観てた感じがしますwww

僕が今までやったゲームで一番ストーリーが面白いのはMOTHER3というRPGです。三部作の中では一番鬱なストーリーや動きまくるドット絵がかなり衝撃的でした。(その代わりプレイ時間も三部作で最短なのですが…^^;)

因みに3をする時は前もって2をクリアする必要があります。物語の意外なつながりがあるので、ちょっとしたサプライズにもなります。

2012/09/27 (Thu) 22:18 | EDIT | REPLY |   

グッドスノゥ  

順調、順調。

 代車のまま一ヶ月過ごしたグッドスノゥです。軽自動車はもう飽きた。

ゲームといえば、「悪魔城ドラキュラ」シリーズですかね。最近のはプレイしていないので何とも言えませんがやはり「月下の夜想曲」までは本気で遊んでおりました。その後、「バーンアウトリベンジ」に大ハマリしましたが、あれはレースというよりいい意味でのバカゲーだったような。(笑)

エンジン不調でドックに入ったきり帰って来なかった愛車ですが、ようやく大手術(?)を終え戻ってくるようです。いや、良かった良かった。

2012/09/28 (Fri) 13:43 | EDIT | REPLY |   

南条アキマサ  

ありがとうございます!

◆toruesuさん
コメントありがとうございます!

おお!知っている方がいて感激です!
ギャルゲーはイベントが発生するまでの間が単調なので、
飽きてしまう事も多いです。

私はすぐ終わるパズルゲームや格闘ゲームで遊ぶことが多いです。

他の漫画家さんはどうかわかりませんが、
私は時間のかかるゲームは苦手だったりするので、
あまり辛抱強いほうでないかもです(ノ∀`;)


◆松瀬川吉右衛門さん
コメントありがとうございます!

センチメンタルグラフティのOPは「暗黒太極拳」と言われていてます(笑)
謎の踊りをヒロインたちがしてて特殊なOPだと思います。

サクラ大戦はセガサターンで発売時からずっとファンなのですが、
田中真弓さんがヒロインキャラを演じるのは確かに珍しいですね。
当時も珍しいなと思いましたが(笑)ゲームだとより萌えキャラですよ♪

MOTHERシリーズは名作ですね。
私は未プレイですが、友人がプレイしてるのを眺めてました。
RPGは苦手なので今もなかなか手がでませんが、
いつかゆっくり時間ができたら3までプレイしてみたいです(´ω`)


◆グッドスノゥさん
コメントありがとうございます!

「悪魔城ドラキュラ」シリーズいいですね!
ゴシックホラーな感じが好きですが、
私にはゲームセンスがなく難しかった記憶があります(笑)
「バーンアウトリベンジ」は未プレイですが、
調べてみたらすごく面白そうです。

愛車が帰ってきて良かったです♪
でも一ヶ月も代車ってことは、ほんとに大手術だったのですね( ゚ω゚;)

2012/09/30 (Sun) 03:47 | EDIT | REPLY |   

内田  

ギャルゲー大歓迎です。

これまた魅力的なイラストですね(^^)ギャルゲーチックな絵柄と色付けがキャラに非常に合ってると思います。ポーズやセリフも良いですね~。南条先生の引き出しがまた一つ出て来た感じです。こういうイラストも見たいです。
元ネタの作品を自分はプレイしてませんが、色々話題になった事は聞いてますあのオープニングとか、発売前からの大々的なメディア展開とか…(^^;)描かれた彼女は最近のギャルゲーやラノベにも出てくる感じですね。痛い子…最近の作品ではチラホラ見かける感じです(苦笑)
先生がギャルゲーに親しまれてるのを知って嬉しくなりました。時間が出来てまたやれると良いですね(^_^)bちなみに自分はシスタープリンセスという作品が初めてプレイしたギャルゲーです。原作の絵柄と繊細なタッチのお話が好きでした。

あ、別冊キャラぱふぇコミック通販で頼みました。明日には届くと思います。先生の新作、楽しみです!

2012/10/05 (Fri) 22:01 | EDIT | REPLY |   

南条アキマサ  

ありがとうございます!

◆内田さん
コメントありがとうございます!

ちょっぴりギャルゲ風な塗りを意識してみました(´▽`)
えみるちゃんのようなキャラは昨今では珍しくないですが、
センチメンタルグラフティの世界観がかなり現実寄りで、
頭身も高めなので、痛々しさがハンパなかったです。
まだ「萌え」って言葉が世の中に広まっていない頃だったなぁ…。

シスタープリンセス良いですね!私も好きです!
当時イラストに惚れ込んで、電撃G'sマガジンを買っていましたよ。
ちなみに私は亞里亞ちゃんが大好きでした(*´ω`*)

ゲームは漫画仕事に影響が出てしまうため、ほぼ封印状態ですが、
時間できたらギャルゲーをプレイしようかなと思ってます。

別冊キャラぱふぇコミックご注文ありがとうございます!!
新作は両作品ともポニーテールの女の子が主人公です♪

2012/10/06 (Sat) 16:57 | EDIT | REPLY |   

内田  

長くなりますが感想など…。

先生もシスプリご存知でしたか!嬉しいです(*^_^*)
G'sマガジン買われるぐらいとはw自分も買ってましたね~。衛ちゃんが好きでした。元気っ子だけど時々見せる女の子らしい部分がツボです。亞里亞ちゃんも良いですね。ドレス姿や口調など魅力あります。今でも素晴らしい作品だと思ってます♪
キャラぱふぇコミック読みました。それぞれ別の魅力やキャラで楽しめましたよ(^_^)b
ポーリーポケットはキャラが独特ながら、随所で先生の味が出ている感じでした。ポーリー髪型や表情、服装などかわいいですね。他の子達も良いキャラですし、フルカラーもキレイで良かったです。仕上げで苦労された甲斐がありましたね。
怪盗レッドは普段の先生の絵柄に近い感じでした。アスカかわいいですね。髪型も良いです。今回後半の表情が生き生きしてたと思います(宝石を見つけた時と川から上がった時が特に)。
両方とも次が見たくなる内容でした。毛色が違う両作品ですが、その分別々に楽しめて良いと思います。他の掲載作品もなかなか楽しそうです。初音ミクの漫画があるとはビックリでした(笑)

また、メールの方でも感想などを送るかもしれません。長くなると思うので(^^;)

2012/10/08 (Mon) 16:50 | EDIT | REPLY |   

南条アキマサ  

ありがとうございます!

◆内田さん
コメントありがとうございます!

わー!キャラぱふぇコミックの感想ありがとうございます!!

ポーリーは厳しい監修の元、色合いも普段よりカラフルになってます。
服や小物類は、実際発売される玩具をもとに描いてるんですよ♪
怪盗レッドも仕上げがデジタルなので、試行錯誤も多いですが、
キャラクターを生き生きと描けていたようでホッとしました。

キャラぱふぇコミックは、色んなキャラクターの漫画が読める雑誌なので
読み応えたっぷりなんです。初音ミクの漫画があるのは面白いですよね。

シスプリ、ばっちりしっかり存じておりますよ(笑)
衛ちゃんも可愛いですよね♪ボクっ娘萌えます(*´▽`*)
亞里亞ちゃんは髪の毛の色とか見た目がものすごくツボで…!
泣き虫な感じとかもすごくカワイイなぁと思ってました。
でも何故か周りから、私は千影ちゃんが一番好きだと
勘違いされることが多かったです。(なんでだろう?)

感想ありがとうございました!すごく励みになります!

2012/10/08 (Mon) 22:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment